スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萩の坂から茨の坂

萩1 萩2

コース1について紹介したが、非情に興味を持って頂いた!ちょっと、紹介すると?

家から坂にさしかかると、そこには萩の坂道が100mは続くのである
あまり可憐なはなではないし、ちょっと地味な花である!
葉っぱが可愛くてもっこリと言う感じだ!

よし!これから歩くぞ!と言うには優しい感じの坂である
寒川高校、石田高校の野球部とか自転車部の走る訓練場所だ!
一般の人も走っているのを見かける!
長い坂でシンドイと思うが、格好の訓練場所だ!

茨1 茨2

そこを抜けて茨の坂に入る!
ここは芝栗やみかん等の果物畑の横である
だから、サルに会いやすい!
この茨は柏餅の代用品に使われていた!
昔、おばあちゃんと取りに行ったなあ!

この近辺は大和ミツバチの巣があるように思う
ブンブン飛んで入るからなあ?

朝、山の間を抜ける坂道は、自然の空間と気持ち良い時間を過ごせる

■tomida■
スポンサーサイト

一瞬にして出てくる?ハッタケ!

ハッタケ1 ハッタケ3 ハッタケ5 ハッタケ2 ハッタケ4

早出の用事の為 、コース2を通っていた?

坂道に入ってビックリ?白い点々がある!
よく見るとハッタケ!食べられないが、いつの間に?

この季節、雨続きでニョキニョキ出たのであろう!家のバラの土からも出ていたが!
これは食べられない!そう思う。なぜか?小さい時からの経験だ!

ちょっと、割ってみて白い汁が出るはずだから!と、山の子の独り言!

■tomida■





朝のコース2

コース2出発 コース2コケ
朝のコース2で出発!
時間のない時と雨のときは、このコースだ!サスケ(犬)は知ってるようだ。
途中コケの生えた坂道を通る
この下に川が流れて音が豪快な感じだ!池の水の落ち口だから
小さい頃よく遊んだ場所だ!
コース2池に到着  コース2振り向き
池に到着!いつも静かな風景だ。鏡のようになっている水面を見る時もある。
しばらく歩き振り返ると、自治会館とお地蔵さんが見えている
その横を通る。お地蔵さんの周りには蟻地獄が一杯すんでいる!
子供の頃、掘って遊んだ!
コース2池の堤 コース2池のみ
池の堤を歩いていく時、北を向くと家とか田んぼが広がっている
雨滝山の状況とか見ながら、今日もやるぞ!
って具合に家に帰る。約15分コース

■tomida■




バラでいっぱい!

バラ1バラ6バラ7
7月中旬   5月に花を切っていた!が、また元気に花を咲かせている!
        近頃あまりに雨が多いので花が痛んでいる!
バラ10バラ11バラ12
寅さん家には色んなバラがまたまた咲いている!
ツルバラは葉っぱの間から顔を出している!
バラ13バラ14バラ16
玄関入口では赤いのが南の石垣の上ではピンク
一体どのくらい咲いているのだろう!
バラ20バラ21 大きくなれツルバラ!
こんなに綺麗なバラの庭を一度は見に来てください!
心が和むちょっとした時間をどうぞ!

■tomida■








朝のウォーキングの道_コース1

道1玄関 道2萩1
毎朝6時に起きて、さあ!出発!
今朝はコース1で門入ダムまでの30分コース

先ず道路縁に萩の咲く坂道を歩く サスケがどんどん引っ張る場所だ!

道4茨 道3萩2

途中キツイ上り坂がある。ここらは茨のツルが頭の上から覗き込む!
ちょっと、良い景色も見えないか?
時々サルと挨拶の場所がこの当り!(ちょっと、引き締まる)

そこを抜けると良い景色が待っている!
冬と春先の6時45分頃、朝日の一番美しい場所だ!

オレンジ、白、バイオレット、水色、黄金の空が待っている
表現できないほど美しい!(墨絵のような時もある)

こんな場所を通り抜けると一挙に開ける!

門入ダムの堰堤だ!
いつも八栗の五剣山を眺めている!(絶景!)

今日も一日頑張ろう!

■tomida■


家の周辺の花達

周辺の花1 周辺の花2
7月子供は夏休みに入る頃
川の中から赤い花が顔を出している
周辺の花3 周辺の花6
道端にはヨモギが大きくなっている(これじゃ食えないなあ?)
 って小さい頃から大体の草や花は食ってみた!(田舎の子やからなあ?)
(なんで?売ってる花は食えないのだろう?)
田の岸には白い花が咲いている!
周辺の花4 周辺の花5
紫の花は可愛いなあ!どんな味だったんだろう!
(やっぱり、食ったことあるんやなあ?それだけ、身近に感じたんだ!)

■tomida■ 


バラの庭に変わりつつ!

バラ1バラ2バラ3バラ4

左上は2007年に始めたバラのスタンド         右上は2008年にプレゼントのツルバラ
左下は2008年のバラ                   右下は2009年のバラ

2007年4月22日結婚記念日にツルバラを送った(続けて2008年にも送った右上)
      妻はバラの会に入る
2007年  網等を買ってバラ作りに本格的になる?(左上、11月新人特別賞受賞してしまう)
2008年  赤いのが初めてのバラ 白いのが増える(左下)
      温室を作ってしまう!なんと言う事でしょう!(県知事賞の受賞)
2009年  相当な量で壁はバラに埋め尽くされ始める(右下)
      家の庭にはバラだらけ?予防に水掛の毎日!(高松市長賞+関西にて3等受賞)

と言うことで、花びん一つのプレゼントから本格的なバラ園つくり!

寅さん家の庭もチューリップ一部と木からバラに変わっていってる?

近頃では見知らぬ人が気軽に寄って見ている(嬉しいことだ)

■tomida■





父の残したチューリップから

チューリップ2007 チューリップ2008チューリップ2009  チューリップの写真 左から2007年2008年2009年

やっぱり最初の写真の登場は父の残した花たちで幕開け!

いつも4月の中下旬から我家の庭に咲いているチューリップ!

父がチューリップの球根を5個もらってきた!それを田に植えていた!
何年か経ちそれが2000本のチューリップ畑に変わった!(見事な風景だった)

近所の人とか通りがかりの人が”綺麗なチューリップ!”と褒められると、チョンチョン摘んであげた!
その人の嬉しそうな顔を見て父は喜んで、またせっせと作っていた。

そんな時、NHK等報道関係もかぎ付け撮影!
しかし、本人は出ずに横から見ていた。(母が出ていたかな?)

そんな受け継がれたチューリップではあるが今では数本になってしまった。
(父が他界して17年)

死してなお、前の畑で花は頑張っている。しかも毎春、仏壇にはチューリップを飾らせている! 

■tomida■


朝の歳時記の始まり

最初の記事は何か?と迷いつつ!

今日は46年ぶりの皆既日食の日に当たった!

なんとなく運命を感じる


これからの記事には朝の写真を貼り付けようと思う

ただ本日この時間?皆既日食の為、写真はありません。

これから太陽が顔を出しひかりを刺す!

皆さんみたかな?同じ方向を向いてね!


これからも宜しく


■tomida■
プロフィール

建築家の寅さん

Author:建築家の寅さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。