スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐か?漆か?

ウルシ1ウルシ2ウルシ3ウルシ4

1年前右下の写真のように20cm.の径の木で高さが5m.位になった!
植木屋さんの話では桐といっていたので、そのままにしておいたが?

やっぱり違うなあ!と切ってもらった。

すると周囲から出るは出るはで?やっぱりウルシだ!と思った。

近所の人に聞くとこのあたりはウルシが多かったとか?
やっぱり、切るが木の周りからまた出るんやろなあ!

■tomida■



スポンサーサイト

ちょっと一息

庭のバラ1庭のバラ2庭のバラ4庭のバラ3

散歩から帰るといつもバラの花が迎えてくれる!
”今頃の花は綺麗でない”と妻は言うが

私にはどれも心地よく見える。
何気ない毎朝の出会い。

今日も元気に咲いている!

■tomida■



天狗の鼻!花?

天狗の鼻1 天狗の鼻2

道端の草むらに白い花を見つけた!

私が小さい時この花を鼻の頭にチョン!とつけて”天狗だ!”と叫んで遊んだ記憶がある。

とにかく、草とか木とか竹は格好の遊びの道具であった。

私は色んな草を噛んで味を先ず覚えた!しかし、よく草を噛んだもんだ!

また、こんな風にして遊んだもんだ!

■tomida■

お地蔵さんの守り

お地蔵さん1 お地蔵さん2

短いコースの曲がり角にはお地蔵さんがある。
百日紅の赤い花がきれいである。

この周りにあり地獄が住んでいる。
昔からこの場所にいるのだ!
こどもには格好の遊び道具!
蟻とこの蟻地獄にとっては死闘の場所!  

お地蔵さんは今も子供の健康を守っている。

■tomida■

風鈴コンテストも盛大に終わる!

風鈴383 風鈴380風鈴381風鈴382 風鈴384

風鈴コンテストも小学生から一般、子供園、各福祉施設、竹墨の会等色んなところからの参加があった!
私なりに一番ビックリ?は試験管の風鈴?ダイエット?

色んな元気を受ける。大変ご苦労さん!
誰でもここでは笑顔になる。

■tomida■




ヤマユリの山

ヤマユリ1 ヤマユリ2 ヤマユリ3 ヤマユリ4

山の傾斜面に白い花がポツポツ見える。ヤマユリの花だ!
長いのは1.5mはある。
白い花を見てみてと言わんばかり!

がんばっているんだなあ?
しかし、ちょっと哀しい感じもする。

■tomida■


川のどんどん

どんどん1 どんどん2どんどん3 どんどん4

朝の短いコースから、ちょっと脇を覗くと池から川に川からちょっと滝になった所がある。
小さい時から魅力のあった場所だ!”どんどん”と私らが名付けている。

魚がとにかく多い。また取れそうな場所だ!
しかし、釣っても糸が脇の木に引っ掛かり、中に入っても直ぐ魚は隠れる。

それで、魚はゆうゆうと泳いでいる。また、ちょっと大き目のやつが!
魚にとって守られている自然環境の良い場所だ!

■tomida■

今日はペットボトルの日

ペットボトル2ペットボトル1

朝のウォーキングの時、ペットボトルは第三水曜日!に気が付く!!
小さな自治会だが、みんなが協力し整頓している。

さあ!私も出さなくっちゃ!キャップは外して、洗って!

■tomida■

第11回手づくり風鈴コンテスト

風鈴6風鈴2風鈴1風鈴3風鈴4風鈴5
第11回になった手作り風鈴コンテスト

第1回のときからズーット関わっている。と言うより、これをやり出した。

当初は全国に何処にもないイベントを考える事であった。
ダムの堰堤を使うとして”風”をテーマにしたのである。

風鈴祭りとしては当時、南宇和にイベントとしてあった。早速、当時の米田商工会長と見に行った。
そこでは業者の風鈴を集めた祭りとしてやっていた。
であるから、このイベントは全国で始めてのものであった。

ダムの堰堤に”風の門”と言う彫刻(山田和弘作)がある。これと繋げて山田さんと一緒に行なった。
現在も山田さんは庵治からわざわざやって来て一緒にやっている。

現在では婦人部中心によるイベントとなっている。(写真の通りたくさん出てます)

8月18日~8月23日まで場所は21世紀館さんがわ(寒川役場前)

■tomida■




朝のプレゼントを!

真珠のネックレス1 真珠のネックレス2

朝バラの所にきた?前にもあったが、水玉が葉っぱの先に付いている!(全ての葉っぱではない)

元気な葉っぱからの贈り物で”真珠のネックレス”と言うそうだ!

キラキラ朝露が光っている。宝石のようだ!
早起きした人だけ、見れる物。

■tomida■

垂水で迷子が!

マリンピア1マリンピア2マリンピア3マリンピア4
神戸で所要を済ませ。帰る途中で食事をしようと移動?
道を完全に間違えてしまった!(橋の近くまで来た)

安藤さんの建物を見ようか?と移動していたら?なんと?
”マリンピア神戸”の案内に出会った!

早速、道沿いに走る事10分!
三井アウトレットパーク マリンピア神戸に着いた!

所持金もあまりないので、とりあえず食事をし館内と建物を廻った
ところどころから見える明石大橋と海にはちょっと感動!

今度はたっぷりの時間と金?で来よう!

■tomida■

日土小学校で更に勉強!

日土小学校1日土小学校2日土小学校3 8月1日八幡浜の日土小学校の完成見学会に行った
すごい驚きだ!
昭和30年代に建築家 松村正恒氏による設計にて作られた!
DoCoMoMoJapan2000年に日本の近代建築20選に入ったものだ!
当時のクラスター型(廊下と教室の間に空間を入れ)で教室の独立性を高めたようだ。

とにかく気にいったのが、軽快さだ!教室の窓から全体の形に至るまで。
川に向かって飛び出すベランダーと階段にはびっくり!

今の教育界には考えられない!
改修の指揮をした愛媛の和田さんと増築の武智さんには脱帽!

色んな意味で勉強させられた!八幡浜に来たカイがあった。

■tomida■

愛媛県八幡浜の朝から

愛媛段々畑 岸の朝顔

8月1日八幡浜に建築家協会の会議と日土小学校の竣工の見学会にいった。

香川の東(どちらかと言えば四国の東)から四国の西まで行った。3.5時間掛かったかなあ?

日土小学校は八幡浜の中心部から10分位山に入った感じである。(西に海があるんだ!)

左の写真のように川から上は段々畑がつながっている。みかんを作っているのだろうか?
のどかな風景である。 

右の写真はコンクリートの雍壁に朝顔が顔をだしている!
家の人は通行人に自然をプレゼントした感じだ!

会の前に心地良かった!

■tomida■
プロフィール

建築家の寅さん

Author:建築家の寅さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。