スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダムの下での休暇

ダムの下2ダムの下1

門入ダム堰堤の下の広場では長期休みになると?
キャンプ客が増えてくる!
屋根付き休憩所と綺麗な便所!

キャンプ、バーベキューにはもってこいの穴場だ!

子供会の行事もやったことがあるが、自然を満喫できる場所が
幹線道路から500m入ったところにある。

■tomida■
スポンサーサイト

門入ダムの釣り人

ダムの釣り1 ダムの釣り2ダムの釣り3 門入ダムの岸を見ると!ポツポツ釣り人がいる
雨の日も休みとなれば朝6時頃には釣り糸をたれている?

昔はこんな姿はなかった。
この池では1mを越す鯉が悠々と泳いでいるのを見かけた人がいたが、伝説の鯉は何処に?

今はバス釣りであろうか?
と、見ている私も居てました!

■tomida■




ダムの堰堤より素晴らしい下の水辺!

ダム下から

門入ダムの下にはちょっとした公園がある!

子供が小さい時、手長エビを取りにきたものだ!
台風のたびに水がドウドウと音をたてながら落ちてゆく!(ちょっと怖いけど)

普段はのどかな場所で、自然を大事にした川である。
ちょっと、下流に行くと、
時期が来ると、ホタルは当然飛んでいる!

■tomida■

幻の霧の森大福!

大福2大福3大福1 霧の森大福知ってますか?

9月19日JIA(日本建築家協会)の四国支部の会が四国中央市の霧の森美術館であった
四国の中央とあって、大体1時間みんなが集まれる場所だ!高速の新宮(高知に入って一番目の降り口)

非情に風光明媚な穴場である!

そこに大福を売っているのだ。
この大福(スマステの香取君がTVの中でこの大福を褒めたそうで人気が出た)

売り場は3ヶ所松山の百貨店?高速の道の駅?それと本場ここである
話しによると、インタネットでは3ヶ月待ちでこの場でも限定一人3箱まで

味はやっぱり、旨い!
大福の中から冷たいクリームとアン?8個入っていたが、4人の家族で一騎に食べてしまった!


一度、新宮の霧の森まで行かれては?

■tomida■




やはり違ってた!門入の彼岸花

彼岸花1 彼岸花2 彼岸花3

門入の郷にも赤い花が満開である!
ヤブ椿がこの町木であるが、彼岸花も良いなあ?
(赤い橋は?)

赤いラインが美しい!
なんとなく自然やなあ!(榎の木陰の花も良い!)

ここは行くだけで、価値がある!
休みの得した時間!(寅さんはこんな中で生活している)

■tomida■




萩・おはぎ!

萩1萩2おはぎ  彼岸の代表は-萩とおはぎ!-

以前からなんか?関係があるのでは?と思ってたら!
ポン!やはり関係がある。

秋は(おはぎ)-で-春は牡丹餅(ぼたもち)

花の名前からきているのですねえ!

■tomida■



坂道には夏の名残りが!

朝顔

この時期に朝顔が咲いている?
彼岸花の写真は撮ったが、何処も今の時期はそうである。(team05のブログに書いた)

寅さんとして、感動!の花を見つけた!
なんか?フェンスによじ登って”見て見て!”て伝えているようだ!

明日も咲いているのだろうか?


■tomida■

9月18日は太陽の出てない?日の出でした!

9.18日の出19.19日の出29.19日の出3

太陽が昇ってきません?でも確かに夜が明けてきてます!

上は東の空・下左は北東の雨滝山・下右は薄らと山際左端に五剣山

いつもこの風景の移り変わりを見ている!

たった10分の違いで昼の明るさに変わり、この夜明けは感じなくなる。
早起きの人へのプレゼント!

これからは、山の色がどんなに変わっていくか?出きるだけ載せよう!
(一緒に歩きたい人は連絡して、空気が違うから!)

■tomida■


秋の到来?朝靄!

朝日1朝日2朝日3

ちょっと寒い朝になりました。

朝日が気持ち良い!
朝靄が出てます。朝露が草の先で光ってます

我家の東の山には秋の到来!

■tomida■


さあ!劇団が動き出した!

プチ2プチ1

土曜日に今回のプチミュージカルの台本が渡された!
”風渡る家”と言う古民家再生の劇だ!(年末県民ホールグランドと2月三木文化交流センター公演)

寅さんは棟梁の父としての役を頂いた!

話しの通し読みをして?非情に重要な役を頂いている!
台詞は6行!でなかなか難しい!


ちょっとコメント
写真は歌の練習風景

いつも練習は某小学校の講堂でやっている。

土曜は子供中心に練習している
ダンスの為の鏡も置いてある

これが、合宿、通し練習ともなれば100人位になる(大所帯の劇団だ!)

あとはスタジオ(某倉庫を借りて)で大道具作り

寅さんはあちらこちらで働いている?

■tomida■

あっ!?サルが!

saruさる2サル3

蟻地獄の写真を撮って帰りがけ?サルの泣き声!

木を見ると?2匹のサルが木から、こっちを見ている!
群から離れてきたのだろ?こわっー!

昨日、猿害の講習があった!役所の人曰く

餌になる物をそのままにしない!(果物、柿、栗、ビワ等)
見つけたら?脅す!怖がらす!

って?”1匹でも駆除してくれや!”
その方が有難い?お話より為になるぜ!
役所の人はこれで話しと注意をしました。と言うんだろなあ!

■tomida■





これが蟻地獄だ!

蟻地獄1蟻地獄2蟻地獄3蟻地獄4蟻地獄5

以前コース2のお地蔵さんの所に蟻地獄がある!それで遊んでいた?
と書いたところ”蟻地獄が分からない?”との声が聞こえた!

当然、寅さんは蟻地獄を撮ってきた!

土の中にすり鉢状の巣がある(写真上)
それを掘ると中から(写真下)角が生えたような虫が出てくる?
これが、蟻地獄だ!(指の爪位の大きさ)

ウスバカゲロウのガの幼虫とか?

蟻がこの巣の中に入ると外に出ラレズ!
この餌になるのである!

残酷なようで、蟻地獄も生きるため、しかたのないこと!

なんと!不思議な魅力ある昆虫だ!
子供の頃は不思議でたまらなかった?

■tomida■




久しぶりに高校の文化祭に行った!

高文化祭531 高文化祭531 高文化祭537

久しぶりに先週土曜日、高松高校の文化祭に行った!
門にはディスプレーが飾ってあり、くどい感じでない良い飾りつけであった。

一旦中に入ると、タペに太陽の塔と中々の力作!

高文化祭535 高文化祭536 高文化祭533 高文化祭534

催し物会場の迷路のコーナーに行った!
世界遺産をそれぞれ作ってある。その中を問題を解きながら行き先を決定する。
いわばクイズ型式の迷路だ!

感心したのは途中のモアイ像の横で記念撮影!(ちょっと、洒落っ気がある)
全体を通して、万里の長城を入れたのは迷路として面白い企画だった!

しかも、材料をペットボトルとか廃材の利用はなかなかエコを考えていた。

来年も期待している!来年も行こう!

■tomida■






テッポン玉の思い出!

竜のヒゲ1 竜のヒゲ2

植物名は竜のヒゲ?スギ玉テッポウの玉にする、紫の実がなる草である。

我家の東の岸にこの草が生えている!
これを抜いてきて建物の横に植えた。(広がって侘びにピッタリ?)

実がなったら、竹を切ってきて鉄砲をつくるか!

しかし、野生の草をこんな風に育てれるんかな?
やはり、野生か?


■tomida■

今年も蜂の巣が?

蜂の巣3蜂の巣1蜂の巣2 ドヒャ-!?蜂の巣だ!スズメバチの巣だ!
今年も蜂が巣を創っている!

毎年みつけるのだが。今年はバラの横、草を刈ってて蜂がいるなあ?と思って上を見た!

丸あるいのが出来てるではありませんか?
早速、とってもらうことにした。

大和ミツバチを飼っている人に頼んでいるのですが、この蜂がミツバチを襲うらしい!

あっこわ-?

■tomida■


あんたはどこから来たんや?

笹1 笹2

我家の別棟の水洗の所から、笹がでている?

一見、植木鉢のように見えるが、これはプラスチック製のパンの水槽である!

回りはコンクリートで固めているから?
排水口からしか考えれない!

いや-!笹は根っこがまわっているんやね?

生命力にはまいってしまう!
(T高校のバッチも、これつかってたなあ!)

■tomida■

バベもバラに負ける!

バベの根っこ1 バベの根っこ2

前庭に4m位のバベがあった!
これが、バラの直ぐ横に生えていた!(と言うより横にバラを植えたのである)

バベには虫がよく付き、バラにも付くという事とバベも半分腐ってきていた。

そこで、半年前に切った。
横からまだ生きてるでと言わんばかりに、葉っぱが出ている?
やっぱり、切って除けよう!
我家の北の垣根はバベであるが、この場所は似合わなかったようだ!

(余談 バベはよく燃えるのです。パチパチ音をたてて!)

■tomida■

こんなものが遊びに?

ハコベ1 ハコベ2

玄関先の排水枡の横からハコベが出ている!
回りはアスファルトなのに?

雑草は強いなあ!

この草は長い茎を持って2人がクロスで引っ張り合い
強さを競った!

ちょっとした物でも遊びに使ったものだ!

■tomida■

スイカがなっている?

スイカ1スイカ2スイカ3  この時期にスイカがなっている!
9月の声を聞きコオロギが鳴きだした!
ふと?庭をみると!母が大事そうにスイカを作っていた?

以前のスイカはこの大きさでカラスに食べられた。辛抱強くツルをそのままに、水をやってたそうな?
またまた、成っている!

味は、さておき松の間に元気よく大きくなっている!
ココまでくると、ちょっと食べるのが?

■tomida■


プロフィール

建築家の寅さん

Author:建築家の寅さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。