スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダカも家族?

めだか1めだか2めだか3めだか4めだか5 メダカはまだまだ元気!

上3っつはブルー、下左はレインボー、下右は楊貴妃

もう近所のメダカでは冬こもり?で餌切りをして餌をやってない!
白いトロバコに入れ蓋をしている?3月まで蓋を空けないそうだ?

これが本当の飼い方だろうけど?

我が家のメダカは15度位の水温では餌切りはしない?
それどころか、2日に一度はヤッテイル!

ブルーなんか?餌をやりそうな格好すると?
近寄ってくる!家族みたいなもの?

沈んでジーッとしてないから、構わん?
と自論!

■tomida■
スポンサーサイト

冬支度のバラ?

バラ1バラ2バラ3 今年もバラの時期が終わって、花を切り出した

知り合いが来て株をあげたそうだが?
掘る前の写真だ!

この時期から、次の準備にかかる?
バラ会の人、近所の人、通りかかりの人等、
楽しんで頂いた事と思う?

また来年!
ってことで、肥料作りに借り出される?

■tomida■

やっと咲いた!皇帝ダリヤ!

ダリヤ1ダリヤ2ダリヤ3

いつの間にか?庭に一本、母が皇帝ダリヤを植えていた?

夏場は何やら?草かな?と思って、切ってしまいそうだった!

まあえっか?と、切らずに残しておいた!

しかし、一向に花が咲こうともしない?
これ花咲くのかなあ?と毎日おもっていた。

今朝咲いている!
3m近くなっただろうか?

いやー?待てばヒヨリノカイロアリ!

■tomida■

冬蟷螂?

蟷螂1蟷螂2蟷螂3  玄関の建具になにやら?

近づいて見ると?蟷螂がとまっていた!
日向ぼっこをしているのかなあ?

でも蟷螂って?
メスがオスを交尾の後、食ってしまうとか?

このカマキリに言ってやった?

オスであれば?”早く逃げよ!”
メスであれば?”むごい事しちゃいけません!食べ物あげるから!”

って事で?草むらに逃がしてやった!

でも死んでも、戦う姿は変えんのやねえ?
冬蟷螂は!

■tomida■

根性の瀬戸_男木島の人達と集落 こそ!

1234010203040506111213

女木島と男木島の違いが、私なりに分かった、気がする?
これだけの写真を撮っている事も!

初めての島入り!感動の連続であった!


瀬戸内は段々畑!(ここも段々)
本当に美しい!

女木の平面的な街の広がり、平屋に対し
男木の立面的な街の広がり、2階建が多い

しかも、全ての家は海に展開していて、中庭があったりする!
細い路地がまた良い!

歩いていて、顔を上げると前面に広がりがったり、角であったり、海が見えたり
この変化は素晴しい!

車の生活は展開せず、ひたすら歩くかバイク程度!
島の人は高齢化なんだろうか?

本当に生きる姿はまた素晴しい!
島にヘバリ付いたような家と人!

本当に男木島は良い!石垣も良い!

建物をまた集落を見ていると?
ふと??根性!という言葉が浮かんだ!

■tomida■

年末公演に向けて、ペンキ塗り!

プチ1プチ2プチ3プチ4プチ5 年末公演に向けて、毎年恒例のペンキ塗りにみんな集まった!

先生も”当日はペンキが付いても構わない格好で?”と言うけど?
(なんか?綺麗だぞ?パンフ用写真撮るからかなあ?)

子供たちも楽しそうにやっている!
一時間も経てば、あちこちペンキが付いて?

劇団のみんな、裏方さんの大道具の仕事の手伝いをする!
色んな経験の中から劇の大事さ大変さを学ぶ!

寅さん等は若い子と話が出来て楽しい時間!

さあ!これからは気合入れて、練習だ!

■tomida■

根性の瀬戸_夢の中のおどろく数!

川1川2川3

川島猛とドリームフレンズ_想い出が集まる家
見たい会場の一つである!

川島さんとは京都の幼稚園でサインを使わせて頂いた事がある!

平面の中(板状)で空間を表現して行くと思っていたが?
今回は違っていた!

丸いボールから逆に平面的な板状の動きかな?と

しかし、一つのボールは手紙等を詰めている?大変な仕事!
(その時でも、作り続けていた!)

部屋は神棚ガラスまで和紙張り!
この根性に脱帽!

しかし、私も参加したかったなあ?
想い出の手紙が山ほどあったのになあ?って???

■tomida■

JR神前崎駅の西にはコスモス一杯!

コスモス1 コスモス畑が????
コスモス2コスモス4コスモス3 畑はピンクの絨毯!!!!!

寒川町のJR神前駅の西に行くと野間地区のコスモス畑が広がる!
素晴しい気持ちの良い景色だ!

昨年は石井地区のコスモス畑を紹介したが、
今回はここ!

車をちょっと止めて、散策してはいかがかな?
おいしい空気ですよ!

■tomida■

根性の瀬戸_外部では何かが待っている?

漆1漆2
漆の家プロジェクト
路地1路地2路地3
谷山恭子_雨の路地
椅子1椅子2椅子3
島のこころ椅子プロジェクト

漆の家に入った!内部の写真は無いが、漆の重ねから削ったのであろう?
下地の面白い柄が出ていた?
これって?小樽の倉庫街の壁と函館の建物のペンキの変遷を調べる時
削りで下絵を探してそれがアートだと言うINAXの本を思い出した?

しかし、ここから見える枠囲いの瀬戸は綺麗だなあ!
部屋の暗さから、ここに来ると?
突然開かれる風景に感動!


次に歩いていると?街角に上部にちょこっと作品が見える!
可愛らしくもあり、シルエットが切絵のようで面白い!
なんとなく?大胆に見えてくる!

次に椅子プロジェクト!
階段を上り詰めると?椅子プロジェクトがある!
ひと休み、ひと休み、で木陰はうれしい!
壁の廃材で作ったでしょうが、きっちりしてて素晴しい!
ゴーヤの棚が面白い、実が成っていた!

■tomida■

根性の瀬戸_オンバは地元の人!

オンバ1オンバ6オンバ4オンバ2オンバ3オンバ5

今回の目的、オンバファクトリーにやっと着いた!

細い坂道を道なりに歩いてゆく!
車社会の街ではない!全て歩きとオンバ!

大島さんは天才!
なぜ?この地に?と言う回答の一つ!

地元の人が押す姿もアート!
面白すぎる!(本当に島民との交流なしでは作れない!)

いろんなオンバは途中の道端でも見かけた?
この土地を歩いてみてこの作品の素晴しさに再度納得!

地面に作ったオンバの石の作品が簡単に踏まれていて
ちょっと、もったいない気がした!

やっぱり、彫刻家大島さんの作風に脱帽!
これほど建物から土地の風景に溶け込んだ作品はない!
次もバージョンアップした作品が楽しみ!
(何度もやってこようという気になる!)

■tomida■

コマーシャル?バラ展

バラ1バラ2バラ4バラ3バラ5
今年の”県民花祭”に 5部門入賞!

妻の趣味のバラ展がサンメッセで開かれている!
今日明日の開催で

今回は寄せ花部門でNHK賞を受賞!

まあ昨夜遅くまで花の手入れをしていた!

■tomida■

根性の瀬戸_風と音

ウチワ1ウチワ2ウチワ3ウチワ4 オルガン1オルガン2

男木島入口からちょっと上がると?

西堀隆史さん_ウチワの骨の家
入口で愛想の良い人に出会い?これからの作品が楽しみ!

なんと?ウチワの骨の多さにビックリ?
組み合わせでこんなにユニークな空間ができるのだ!

本来ウチワは自ら扇いで涼しくなるが?
色んな光と透けて風が来る柔らかなカーブが
なんとなく気持ち良い!

次に歩くと
谷口智子_オルガンに出会う!

この作品船の一部のようで、音を出して楽しむ?
色んな作品の中で唯一ここは音とのつながりを出す!

私は、この作品は男木の家の壁に付いている樋がこんな風に形を変えた?
とも見えた?
この島は樋が露骨に道路(通路)に出ている!
綺麗とは言えないが、仕方無い土地だ!
これをアートに考えたら?面白い!
まあ、音で繋がる面白さには、微笑ましかった!

■tomida■

根性の瀬戸_男木の波止場

波止場1波止場2波止場3波止場4
木1木2
カラ1カラ2

いよいよ!男木だ!
波止場は女木と対照的!
女木:男木=(黒:白)-(木:鉄)-(囲い:透け)-(堅剛:爽快)

海からの眺めも街並みが対照的!
(後で出てくるが)
(平面的:立面的)-(平屋:2階?)

入口でジャウメ・プレンサの男木島の魂
最初、写真の奴はこれだ!とワクワク
屋根のアイデアは素晴らしい!面白い!
瀬戸に良く合う!と思って感動していた!
(しかし、豊玉姫神社から見た姿(写真2段左)は
     気持ちの上で、ちょっと違っていた?)
     (街並みを歩いてみて感じた!)

入口横にジョゼさんのフラワーと休憩所?
非情に簡単明瞭!
高松桟橋の木枠よりもっと、単純!
シンプルで素晴らしい!

カラクリン井村隆さん
シーラカンスが動いている?
太古の昔の海からやって来たようだ!
中に運転手が居て面白い!
男木コミュニティーセンターの中入口でも見つける!
(入口では忙しそうな動く彫刻!部屋の中では暇そうな?職員?)
(失礼!だれがこんな事言うんじゃ!)


上2件は斉藤君と林君の実施設計協力!
シンプルなディテールでは力がある二人でこその作品!

■tomida■

根性の瀬戸_もう一つの芸術

123456 女木島の街並みをぶらぶら!

山を見れば、瀬戸のだんだん畑!
石垣が非情に印象的!(石垣はその土地をよく表している!)
建物の基礎に使った長石も瓦も岸に積んで石垣の一部にしている!

街並みを歩くと?海辺近くに猫発見!(まあ?島には良く似合う風景!)

古い建物は屋根勾配がゆるく3寸位か?(台風の影響はないのかなあ?)
焼杉の壁があり、軒の出も深くない?
ところどころの新しい2階建ての家が風景を邪魔している?(ちょっと言い過ぎ?)

石垣を見ていると?この石やっぱり!ここから出たのだろうか?
(ちょっと、専門家のような気持ちになる?)


そうこうしているうち、長屋の建物に出会う!
仲間の一人が土地の人にこの建物の経緯を聞く!

ここは昔、鳥小屋だったんじゃ!だが、戦争で食う物も困り、
鳥の餌どころか?ワシ等の飯さえなかった!
そこは、ちょっと戸を入れて長屋にしたんじゃ!
今は使ってない!

岸に座って眺めながら、お爺さんはこう語った!


瀬戸内芸術祭は島を見るのも面白い!
ここにも芸術がある!と、街並みぶらぶらしていた?


その時、別の(芸術?)を感じたのが!このお爺さんの姿!
女木島に住んでいることに、確かに誇りを感じて生きている!


大都会に住んで、全ての物が間に合い、世界の先端を歩む!
これが、良い生活だと勘違いしていた?

あのお爺さんが暮らしてきた姿はマサシク誇りだ!
(島めぐりの芸術に触れながら、後になって人生を考えさせられた!)

■tomida■

根性の瀬戸_光安らぎ

33703370-233733373-233763375 3387338833903391 3393 三軒の芸術作品です!

(上段4枚+3段目2枚)は愛知芸大の作品
女木島の風景!石垣に囲まれた家の中にこの作品がある!
まわりから見えない中庭!にて

杉板の黒いキシラデコール塗りの曲がった壁沿いに中に入る!
一枚の鉄板で仕切っている通路に(シャープな感じだ!)

中に入れば桧の縁側がダイナミックに敷かれている!気持ちが良い!
そこからみえる先ほどの壁の裏側にはこの家の解体したであろう
材木で張られている!
非情に美しい!また時間があれば、ずーっと縁側で居たい空間だ!

そこに音楽が聞こえてくる!(非情に心地良い!)
ただ、入口の壁は焼き杉の方が良いかな?と私なりに思う!


次に行武治美さんの均衡(3段最後+4段)
入口でトウミ(昔の稲の精米機)があった!
確か先ほどの窓に、このジョウゴを使っている事に感動!

しかし、鏡の数に根性を感じ、また光の乱反射?を色んな角度から感じる!
古い建物は良いなあ!とツクヅク!


福武ハウスの前を通る(下段1枚)
中には入らなかったが?
外の看板にビックリ?
やられた!
足場に材料はコンパネのサイン!
これだけで、こんなにボリュームを感じる看板はウマすぎる!
(足元の絵が非情に微笑ましい)

光と根性を感じながら、歩いて行ってます!

■tomida■
プロフィール

建築家の寅さん

Author:建築家の寅さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。